今日も香港ブログを綴っていきたいと思います。

今回は香港旅行中に非常に助かったお洗濯サービスを紹介したいと思います。

約1週間の滞在で香港に行くと決まった時、洋服の洗濯はどうしよう、、と漠然と考えてしまいました。

というのもだいたい海外で宿泊するとき、現地の方が空き家や所有されている家を貸してくれるairbnbで探すことが多いので、だいたいのご家庭の家には洗濯機があるので洗剤さえ持っていけば自分で洗濯することができます。

しかし今回はホテル泊だったのでホテルのクリーニングサービスを使うのも非常にお金がかかるしなぁ、、と思っていた時に香港在住の方のブログで知った

磅洗(ボンサイ)

というサービスを私も利用してみました!結果超おすすめです

この磅洗(ボンサイ)というものは、衣類を洗ってくれて、乾燥機にかけてくれ、ふんわり仕上がり。さらにはきれいにたたんでもどってくるというもの!

湿気のおおい香港ではごくごく一般的に利用されているそうなのです。

ちなみに今回宿泊したホテルは香港島にある

ベスト ウェスタン プラスホテル香港(BEST WESTERN PLUS Hotel Hong Kong/華大盛品酒店)

どうやら香港ではクリーニング屋さんのことを洗衣店というようです。

この洗衣店、街の至る所で見つけました。

この亜一洗衣は先ほどのベスト ウェスタン プラスホテル香港(BEST WESTERN PLUS Hotel Hong Kong/華大盛品酒店)のほんとすぐ隣にあります。

早速磅洗(ボンサイ)の張り紙を見つけました。

1〜6ポンド(400g〜2.7Kg)までは30香港ドル(約432円/2017年5月現在)

これはなんともいい値段です、やってみる価値ありですよ。

まず衣類をお店に持っていくときは袋に入れていきます。

最初は免税店でもらった大きいビニール袋の中に衣類を入れてもっていきました。どんな袋でも構わないようです。

2回目からは1回目に洗濯物が返って来たお店の袋にこんな感じで溜めて持っていきました。

持って行った袋に入った衣類は袋ごと洗衣店の受付台に設置されている計りに乗せます。ということは袋は軽い袋の方が良いということですね

重さを確認した後は受領書をもらいます。

調べた情報では数時間後に受け取ることができる、と書いてあったのですが私が行った日イースターと重なっており香港ではちょっとした連休だったため忙しかったのでしょうか?受け取りは次の日になるよ、と言われました。

翌日なら全く問題ないですよね。

受け取る時にこの受領書が必要になるので必ず失くさないように、もしくは念のためにできれば写メを撮っておくと良いかと思います。紙の受領書は失くしやすいので、、

不覚にも戻って来た洗濯物を撮るのを忘れてしまいましたが、ふんわりした洗濯物がきちんとたたまれた状態で、靴下など一つも無くならず返ってきました。

かなり満足のいく仕上がりでした

探さなくても、街中あちこちで見かけた洗衣店、もしベスト ウェスタン プラスホテル香港(BEST WESTERN PLUS Hotel Hong Kong/華大盛品酒店)近辺にお泊りの方がいらっしゃいましたら、こちらの亜一洗衣を参考になさってください。

今日は

【香港】旅中にも使える、街中のクリーニング店でうれしいサービス磅洗(ボンサイ)

でお送りしました。

香港旅行に関する記事はコチラよりご覧いただけます。

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

インスタグラム : marikoevelyn

ブログ村にも参加しております。ポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ