皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

今日も

韓国観光公社在韓日本人ネットワークブログ記者団で行きました

【蔚山&大邱モニターツアー】

のレポートをしていきたいと思います!今日は初日のランチの食レポです

みんなでわいわい観光地や名所を歩いて散策するのも旅の楽しみですが、やっぱりご飯時がみんなのテンションMAX(笑)

特に女性の場合は。。。

今日は辛いものが苦手な方にも、そして日本人の口にも合いやすいトッカルビの名店をご紹介します

トッカルビとは?

粗めに刻んだカルビをミンチにして丸め、濃い目のタレとともに炭火焼きにし、見た目は一見ハンバーグに似ています。ハンバーグよりお肉が粗めに刻んであるため、もっと食べごたえを感じます

トッカルビの「トッ」は韓国語で「餅」となり、日本語に訳すと「餅カルビ」になりますが、カルビを餅のように平たくした、または餅のように柔らかいカルビから、などから来ているとされているそうです。

今回訪れたトッカルビの名店はこちら、

『언양1번가(オニャンイルボンガ)』

marikoevelyn-tk17

もともと、こちらの彦陽(オニャン)は畜場やお肉屋さんが多数あり、他の地域よりも質が良いお肉を安い価格で食べることができるようになったそうです。

ですが戦争直後になると庶民にとって牛肉は重要な行事の時だけ食べれるとても高価で貴重な食べ物になりました。

そこで、牛肉をできるだけ薄く切り、しょうゆ、砂糖、ごま油などが入ったタレに漬けておき食べるようになったのがこの地方、彦陽(オニャン)のトッカルビの由来になりました。

到着すると、私たち一行は2階へ案内され、席には炭がセットされていて、いくつかおかずも用意されていました

他のお客さんが食べているトッカルビを焼くいい香りが食欲をそそります

marikoevelyn-tk2

ちょうど私が座った席の真ん前にあったこの葉っぱ

これなんだろう~?と思っていたら記者団のお友達に教えてもらいました。

これ、ギョジャニンニクというそうです。韓国語だと명이나물(ミョンイナムル)

私これお箸でつまんで、そのまま食べようとしたら、トッカルビを包んで食べるんだよ!って教えてもらいました(笑)

在韓が2年越えた今でも知らないことだらけだし、韓国にいる間にもっと韓国料理を知る努力をしなきゃなー、と反省

marikoevelyn-tk3

おかずで出てきたこのかぼちゃ、甘くて、ものすごい柔らかクリーミーでおいしかったです

marikoevelyn-tk6

この蛇口みたいな形の炭火焼き台、珍しい形だなぁとおもってパチリ

marikoevelyn-tk7

主役キターーーー

お肉が美しい~!このアツアツになった鉄板の上でジューっと焼かれる音がたまりません

私たちは3人テーブルだったので、だいたい1人前がトッカルビ3つ分になります。

marikoevelyn-tk9

marikoevelyn-tk10

お店の方がちょこちょこ様子を見に来てくれます。

ですが、忙しいときは見逃される可能性もあるので、テーブルに置いてあるトングなどで様子を見ながらひっくり返していきましょう。

marikoevelyn-tk12

焼けたトッカルビはトングとはさみを使って一口サイズに切り分けていきます。

ニンニクもあらかじめ焼いておいて、あとでお野菜に包んで食べる時に一緒に食べるとおいしいですよ!

特に暑い夏にはスタミナが必須ですからね。日本と違ってニンニクを平日でもあまり気にせず食べれる韓国は最高です

marikoevelyn-tk13

こちらがおいしく食べる方法だそうです

1、絶対におさえつけないでください。(肉汁が流れ出てしまいます)

2、両面を少しふっくらするように焼いてください。(だからといって焦がしたら困りますよ。)

3、3等分に切り分けてください。(たくさん切り分けすぎるとおいしくないですよ)

4、切った後、まだ焼けていない部分を少し焼いてください。

5、ソース、豆もやし、辛ねぎ、玉ねぎと一緒に食べると大韓民国最高のトッカルビを食べることになります。

marikoevelyn-tk11

一人一人に用意されているソースがあるので、その中にコンナムルとネギ、玉ねぎをいれてみました。

私は特にネギと玉ねぎをたくさんいれるのがおいしかった~

これをお箸でつまんで、お口へジューシーなお肉とこの甘めのタレ、ネギとの味の調和が、絶対白ごはんとの相性が間違いないお味はやく白ご飯くださーい!てなります。

marikoevelyn-tk14

包むお野菜も用意されているので、こうやってまいて食べるのもあり

サムジャン(お味噌)も用意してあるので、包むときにはそれを付けて食べてもおいしいですよ。

marikoevelyn-tk15

お腹ぺこぺこだったのもありますが、3人で9個のトッカルビをあっという間に完食

白ご飯がちょっと遅めに出てきてしまったので、写真に写っておりませんが、ぜひぜひ白ご飯と一緒に食べていただきたい1品です

marikoevelyn-tk1

帰り際トイレに寄りましたら、なんと歯ブラシと歯磨きペーストが置いてありました!これにはびっくり!

韓国ではホテルでも歯ブラシは有料のところが多いのにこちらは無料提供です

嬉しいサービスですよね。バスに乗る前に磨いてお口すっきり。

marikoevelyn-tk16

 彦陽(オニャン)に来られた際はぜひ一食はこちらでご賞味くださいねおすすめです

一番下段にお店の情報を載せておきますので、行かれる際はご参考になさってください!

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

在韓日本人ネットワークのブログ→http://ameblo.jp/ktojapannetwork/

在韓日本人ネットワークのフェイスブック→https://www.facebook.com/japannetwork

2016 KTO블로그기자단4기 배너1

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

「オニャンイルボンガ 情報」

■住所: 蔚山広域市 蔚州郡 彦陽邑 彦陽路37 (울산광역시 울주군 언양읍 언양로 37)

■電話番号:052-263- 2031

■ホームページ:http://www.unyang1.co.kr/ 

■アクセス例:

①ソウル駅からKTXで蔚山駅へ(約2時間15分所要)

②蔚山駅からタクシー(約6分所要) 

■地図: http://goo.gl/rTYivv