今日は久しぶりに韓国の맛집(マッチプ)の紹介をしてみたいと思います!

맛집(マッチプ)とはなんぞやということですが、ご存知の方も多いと思います。『美味しいお店』という意味なのです。

もともと『美味しいお店』を韓国語で書くと『맛있는 집(マシンヌン チプ)』、その『맛있는 집(マシンヌン チプ)』の2文字をとって맛집というようです

今回紹介するお店は、おひとりさまでも問題のないお店ですし、なんといっても立地は明洞エリアですので、ご旅行の際のランチやちょっと小腹がすいたときにおすすめです。

今日ご紹介するのは絶品コダリ冷麺が食べれるお店

속초 코다리 냉면(ソクチョ コダリネンミョン)

です。

コチラのお店があるのは4号線の회현역(会賢駅・フェヒョン駅)の7番出口のほうから地下でつながっている新世界百官店のB1Fにあります。

夕食時に向かった前回も満席+行列、この日もランチ時は満席+行列です。こういったランチ時、夕食時のドンピシャな時間はちょっと並ぶと思って頂いたほうが良いかと思います。

こちらは先払い制になります。

行列に並んで、順番が来るとまず先にメニューをオーダーしてからお席に通してもらいます。

さてメニューです。

私のおすすめのメニューは2番目の코다리 냉면 세트 (만두2개)9500₩です

このメニューはコダリ冷麺(マンドゥ【餃子】2個付き)になります。

そもそもコダリ冷麺って何?って話ですよね。それは後程解説させて頂きます。

まず先払いでお会計をすますと、お席に案内してくれます。

お席はカウンター席とテーブル席がありますが、席数は断然カウンター席のほうが数が多いのです。

今回運よくテーブル席が空きましたが、もしおひとりさまの場合はおそらくカウンターになるかと思います。

席に番号札を置いて待ちます。

さて、こちらがオーダーしたコダリ冷麺(マンドゥ【餃子】2個付き)

あれれ、餃子が4つになってますが、これは2人分が一気に同じお皿に乗ってきてしまったので4つですが、本来ならば2個でやってきます。

さて코다리 냉면 コダリ冷麺のコダリとは?ですが、コダリとは日本語でタラ、スケトウダラの生干しです。

ちょっと繊維を感じるコダリの食感が病みつきますさらにこのコダリ、しっかりと中まで味が染みているのでとってもおいしいのです。

写真で見ると赤々しいのでさぞかし超辛そうに見えるのですが、表現の矛盾ではありますが、ちょい辛で甘酸っぱいのです。ピリッとしたマイルドさ?!どんどん食べたくなるそんなおいしい味。

このお箸でチョロッと持っているのがコダリです

さらに一緒に出してくれる육수(ユクス)がまたいい味を醸し出してくれるのです。

육수(ユクス)とは漢字で書くと肉水、つまりお肉の汁、お肉のダシ汁のこと。この温かいスープを飲みながら、冷たいコダリ冷麺は完璧な組み合わせです

ちなみにこちらの육수(ユクス)おかわり自由なので、飲み足りなかったら店員さんを呼んでもう少し下さいとジェスチャーすれば何杯でも?!頂けます。

麺は長いので、一緒に持ってきてくれるハサミで2、3か所切ってから食べましょう。

笑みがこぼれます。

食いしん坊ブタ子。この後食べる食べる、おいしさのあまり黙る。

さらに食べる食べる、黙る。

食べてみたいなぁと思ったそこのあなたには是非食していただきたい

これから暖かい季節、暑い季節がやってくるので、ますます食べたくなる冷麺のおいしいお店を紹介してみました。

【속초 코다리 냉면(ソクチョ コダリネンミョン)】

4号線の회현역(会賢駅・フェヒョン駅)の7番出口のほうから地下でつながっている新世界百官店のB1F

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+゜+.――゜+.――゜+.――゜

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

インスタグラム : marikoevelyn

ブログ村にも参加しております。ポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ