最近行ったレストランの中でのおすすめのレストランを紹介します。

場所は日本人の一番多い場所。最近では中国人が多いでしょうか?

明洞のど真ん中にあるMプラザの4階に位置するタイ料理のお店

 

Saint AUGUSTIN

 

Mプラザといえば、Forever21や旅行者の方だとソウルグローバル文化観光センターがあるのでご存知の方もいらっしゃると思います。

その有名なあのビルです。

さてさて、久しぶりの豪華なタイランチをお友達4人で頂きました。

 

入口がガラスで少し戸惑いますが、自動扉の押しボタンがありますのでそちらの方から店内に入れます。

 

Mプラザ4階には4つ程レストランがありますのでお間違いなく。

中に入るとタイ料理の香りがぷーんと漂います。あの東南アジア料理独特の香辛料や食材の香りがなんともたまらなく

食欲をそそります!

通されたテーブルにはすでに器やお箸、スプーンがセットされていました。

 

私たちは14時とお昼にしては遅めに予約を取っていたのですが、店内にはたくさんの人でほぼ満席状態でした。

韓国の方はもちろんのこと、在韓の方か旅行者の方か判断がつきませんでしたが、西洋の方達もいらっしゃって人気ぶりが伺えました。

韓国に滞在しているとたまには韓国料理でもない、日本料理でもない、他国のお料理が食べたくなる時がありますよね。

久しぶりのタイ料理にかなり興奮気味のまま、メニュー選びのスタートです!

 

メニュー表の一部をご紹介。

このメニューページの中からは右側のページ、右側の上から2番目

 

『뿌 팟 봉커리(Poo Phad Phong Kari)』26000₩

 

をオーダーしました。

香ばしく柔らかい蟹とカレーとのハーモニーがめちゃくちゃ合う一品です。

こちらのお料理は一緒にいったお友達がイチオシのタイ料理だということで、食べてみようということになったのですが、

びっくりしました!激ウマです!

蟹を油で揚げているのか?甲羅までソフトで、またカレーと良く合うのです。これは絶対はずせない一品です。

今回頂いた中で一番お気に入りのメニューです!

 

こちらがその実物。少々ボケていて申し訳ありません。

あーもうすでに食べたい。。

 

さておかずが充実していたら、やはりごはんものも頂きたくなるもの。こちらのページからはまたまた右ページの右側の上から2番目、店員さんにおすすめされた

 

『나시고랭(Nasi Goreng)』12000₩

 

をオーダーしました。ん?あれ?ナシゴレンって?

そうですよねーー、タイ料理ではなくインドネシア料理ですよね。。!でも同じ東南アジアですから、いいでしょう(笑)

韓国にしてはめずらしく辛くなくきちんと出てまいりました。あのナシゴレンの独特な甘さは相変わらずそのままで、おいしく頂きました。

 

実物はこちらです。

 

次々とオーダーしていきましたお料理を紹介していきましょう。

こちらは

『얌운센(Yam Wunsen)』16000₩

タイ産の春雨とエビのサラダ、酸っぱい味ながらも食べると何度も手が伸びてしまう病みつきになるお味です。

上のムール貝は私がしっかり頂きました(笑)豚肉も少し入っています。

 

写真がブレブレでかたじけない。それだけ興奮していたということにして頂けますでしょうか?

こちらは

『그린커리 새우볶음(fried shrimps with green curry)』24000₩

ココナッツの香りが広がるグリーンカレーをベースにした炒め物です。エビもふんだんに入っていて、グリーンカレー好きの方には

おすすめの一品です。

 

タイ料理といえば、これを外すわけにはいきません!世界の3大スープの1つ!

『똠얌꿍(Tom Yam Goong)』15000₩

レモングラスを中心とした辛酸っぱいすっきりとしたスープ。

初めて食べられる方は、最初はおや?とおもう不思議な味に感じますが、これも何度も食べたくなる良い意味の中毒性があります。

脂っこい炒め物の箸休め、お口休めに最適です。

 

こちらもタイ料理の中では欠かせない一品。

『왕새우 팟타이(Goongyai phaddthai)』16000₩

出てきたときまずびっくりしたのがエビの大きさ!4人が4人とも『エビが大きーーい』と言ってしましました。

コチラのエビはきちんと4等分して頂きました。

私たちが日本で食べたタイ料理屋さんではパッタイの麺は平麺だったとおもうのですが、こちらは普通の麺でした。

どっちが正しいのでしょうか(笑)?

お味はナシゴレンと同様、独特な甘さ、そして添えてあるナッツと一緒に頂くとさらに味が引き立ちました。

 

こちらはオーダーしなくても出てくるピクルスです。

これが少~し注意が必要です(笑)何気なく口に入れた途端、

おおおお~辛い~!

まさかの青唐辛子入りです(笑)芝漬けのような綺麗な色からは想像がつきませんでした(笑)

しかもこれまたおそろしや。。食べると病みつきになります。。が、最初一気に口に含むのは危険ですのでゆっくり食べてみて下さいね。

 

これだけオーダーすれば撮影大会も始まります。

 

テーブルにずらーっと並べられたお料理達。至福の時です。。

最初はあーだこーだ言いながら頂いてましたが、途中からみんな黙々と食します(笑)

あんなたくさんあったお料理が。。。

すっからかーん。恐るべし、女子の食欲。

 

満腹で満面の笑みでの2ショット:)

おいしく頂きました。ごちそうさまでした。

 

落ち着いた照明とすっきりした店内。先ほども言いましたが14時ですがこの満席具合。

お店の方も忙しそうでした。ファイティン!

 

私たちは結構お食事を長いこと楽しみましたので、お客様が帰られた後パシャリ。

椅子が東南アジアっぽさを漂わせていました。

 

テラス席もあったのですが、写真を撮り忘れてしまい、Saint AUGUSTIN様のホームページからお借りしました。

久しぶりのタイ料理、かなり満喫させてもらいました。テラスもありますし、明洞のMプラザですので場所も分かりやすく、行きやすいおすすめタイ料理レストランの紹介でした。

地図を載せておきますので、韓国料理や日本料理に飽きた時、たまには違った味を試してみたい時に行かれたらいかがでしょうか?

明洞駅8番出口を出られてすぐの角を曲がり、直進です。Forever21の入り口が見えましたら、そこのビルの4階になります。

 

お店のホームページはこちらから→Saint AUGUSTIN