みなさんこんにちは!

韓国は9月6日あたりから9月10日あたりまでチュソクで大型連休です。

チュソク(秋夕)とは日本の旧お盆にあたるもので、この時期になると韓国の方達は故郷に帰りお墓参りなどをします。

ですのでソウルから地方への移動が活発になり、道路は混み、ソウルは若干閑散とした様子になるようです。お店も閉まるところが多く、外国人にはちょーっと不便な時期でもあります。

しかし最近は日本でもそうですが、必ずしも帰郷しなければならないという考え方が柔軟になり、ソウルで過ごしたり、お店も昔に比べてかなり営業しているそうです。

さてそんな中、

私は4号線の혜화역(ヘファ駅)にあるテハンノという地域の벽화마을(ピョカマウル)壁画村

行って来ました!!

大学時代のお友達が3週間の短期プログラムで韓国に来ているので、一緒にチュソクを過ごそうということになりまして、ランチをしたのち行って参りました。

まず腹ごしらえということで~

열봉찜닭(ヨルボンチムタッ)

でランチをしました。ここは歌手のセブンさんのお店で有名ですよね、店内には別店舗だと思いますが、ビッグバンやビーストなどが来た写真が飾られていましたよ。

さていざ出発~!

壁画村に行くのに、けーーーっこう迷いました。。しかも坂がきつくて、もはや登山な感じ。でも私たちには絶対に見ておきたい有名なお花の絵が書かれている階段があったので、頑張って老体にムチ打って歩きました(笑)

まずはこんな猫ちゃんの絵がお出迎え。

ついでトンボをつってるおじさん!?

こんな風情のある階段を上ったり。

さてさてまずは一番の目的だったこのお花の階段!!!!!

着いた時はめちゃくちゃテンション上がりました♪ドラマのロケでも使われたのかな?よくわからないけど前回来たときは見つけれなかったので初めて今回見ましたがなかなか素敵でした。

私たちを含めてアジア系の観光客がたくさんいたのですが、奇跡的に上手に写真が撮れました。

ちょうどこの階段の向かい側にはエンジェルの羽が~!!やらない訳にはいきません~

となりにはこんなかわいいお店がありました。アイスクリームなどを売っているようです

かわいいお店シリーズ!お花の階段を上るともう一個可愛いお店が出現!

左にいるアフロヘアー?の女の子がかわいくてズーム

『死ぬまでにしたいこと』が書かれてる、、もはや落書きに近い?アート。。

可愛い2人の天使ちゃん♪

落書きおじさん。

これはまた別エリアにあった絵なのですが、なぜか惹かれる、こちらのミシンとお兄さん。

誰かさんのお家?

近くに鍛冶屋さんがあるのかしら?看板でした。

どういうコンセプトなのかな?目についた絵画。

こんな感じでいたるところに絵が書いてある『벽화마을(壁画村)』

次回の旅行の予定にいれてみられてはいかがでしょうか~??