皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

ブログにちょこっと不具合があったり、日本に行ってたりと何かと立て込みましてブログ更新がおひさしぶりとなってしまいました。

今日もまだまだ溜まっているヨーロッパ旅行の記事をUPしていこうと思います。

今回ご紹介するのはパリでも人気の観光スポット

『ノートルダム大聖堂の塔』

をご紹介しようと思います。

wikipediaによると、ノートルダム大聖堂は、聖母マリアに捧げられ、名付けられた教会堂である。ノートルダム (Notre-Dame, 英語ではOur Lady) はフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアを指しているそうです。

現在は人気の観光スポットで常に観光客が絶えないノートルダム大聖堂は、ヴィクトル・ユーゴーの名作『ノートル・ダム・ド・パリ』、ナポレオンの戴冠式など、パリの歴史を850年見守り続け、現在もパリ大司教座聖堂として使用されています。

で、今回はこのノートルダム大聖堂の上の部分、塔(別料金)にのぼってみました!

こちらも前回お伝えしたミュージアムパスで入れるのですが、こちらは超が付くほど人気で並びますので、朝の開門前から並ぶことをおすすめします。ミュージアムパスのいいところは優先入場ができるところなのですが、このノートルダム大聖堂の塔は一般のお客さんと同じように列に並ばなければいけないので、ミュージアムパスを持っていても朝早く並んだほうがいいですね。

ちなみに前日に行こうかなと思ってお昼過ぎに行ってみるとそれはそれはすごい列。。で諦めて次の日の朝から来てみたわけです。

まずノートルダム大聖堂の前にあるカフェでパリっぽい朝食を頂いてからのスタート!

marikoevelyn-no1

テラスで食べていると少しずつ塔にのぼる人たちが列をなしはじめたので、私も出動です。

この塔の上に行くには、387段の階段をのぼらなきゃいけないのですが、これがなかなかしんどい。。途中でぜーぜーいいながら、でもせっかく並んだからには上に行かなきゃという気持ちで頑張ってのぼりました。

marikoevelyn-no2

まず中間地点まで。

じつはここからさらに上に上がることができるのです。でもそこから担当者の方が聞いてくれるのです、上は行きたい人のだけ行くことができ、降りたい人は降りることができます。つまりしんどいから(笑)ご高齢の方には少々きつい道のりです。

やっぱり上のほうなのでこのように鉄線で囲われています。ところどころ穴が開いていてそこから景色を撮影することは可能です。

marikoevelyn-no3

この日はお天気だったので青い空にパリ市内が一望でき、のぼってよかったなぁと思わせてくれる景色が広がっていました。

marikoevelyn-no4

marikoevelyn-no5

と、ここで扉を発見。

皆さまがどんどんこの扉に吸い込まれていくので、私も行ってみると。。

marikoevelyn-no6

写真に収まりきらないくらい大きな鐘がどーーーん。

marikoevelyn-no7

marikoevelyn-no8

ノートルダム大聖堂には、鐘塔の基部の欄干からパリ市街を睥睨するように据えられた悪魔のような像があるのですが、この怪物像は雨樋の用を成しておらず、シメールあるいはグロテスクと呼ばれているのだそうです。

marikoevelyn-no18

 

marikoevelyn-no17

正面に戻ると、一番ノートルダム大聖堂を綺麗に見上げることのできる広場が下に広がっています。

影がちょうど綺麗にノートルダム大聖堂の形になっています。

marikoevelyn-no10

ちなみに広場から大聖堂を撮影してみるとこんな感じです。

marikoevelyn-no12

そして、ここからさらに上にあがります。またまた階段の旅です。

marikoevelyn-no11

のぼってみると、さらに高い所からの絶景が広がります。

marikoevelyn-no20

marikoevelyn-no14

marikoevelyn-no16

marikoevelyn-no15

少々並ぶものの、並んでのぼってみる価値はあると思うノートルダム大聖堂の塔。

ただし、結構な階段ですのでご高齢の方や体力がない方は少し要注意でしょうか?!

降りる時ももちろん階段で、最後のほうには足がガタガタ笑ってました(笑)

出口はというと、ノートルダム大聖堂むかって右側のこの門から出てきました。

朝から1日分の体力を使ったような~?気分になりましたが、すがすがしい朝のパリを眺めることができて気分よく1日をスタートすることができました。おすすめ観光スポットの1つです

marikoevelyn-no21

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

2016年9月のパリ旅行記はコチラよりご覧になれます。ぜひチェックしてみてください。

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ