皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

ヨーロッパ旅行の続きをつづっていきたいと思います。今回の街はケルンを出発後むかったハイデルベルクです

ミュンヘン行の列車に乗り込みました。列車の途中でハリボーのグミベアーのサービスが

こちらのハイデルベルクもケルン同様、ほぼ経由状態だったので有名処を見て回りました。滞在時間はおよそ4、5時間ほどだったでしょうか?ここではハイデルベルク城と中心に旧市街地を見て回りました。ハイデルベルク城ではケーブルカーに乗って上のほうまで上がってみました。

ハイデルベルクに着き、駅に併設してあるロッカーに荷物を預けた後、駅の横にあったツーリズム案内センターに寄り、旧市街地までの行き方を聞きました丁寧に教えて頂きバスに乗って約15分から20分くらいで旧市街地に到着。

まずは腹ごしらえからスタート

向かったのはガイドブックにも載っていたこちらのお店

VETTERS BRAUHAUS

こちらでは自家製ビールが飲めるとのことで、入ってみると大きなビール醸造機が

中にはお客さんがぽつぽつといたのですが、帰るときには欧米人がわーっと来て自家製ビールを瓶入りでお持ち帰り~

おかげでお会計待たされましたがね(笑)

さて、おすすめしてもらった黒めのビールを頂いて~

お料理はこんな感じものをチョイスこちらも店員さんにおすすめを聞いて、いくつか提案していただいた中から選びました。

手前のちょっと焦げ気味なお肉(笑)はスパムみたいな感じでした!ドイツ料理全般に言えるのですが、全体的にかなり塩辛いんですね~だからビール大好きな方たちはビールが進むのかもわかりませんが。

ですがお肉ですから最終的には完食いたしました!

大きな醸造機を目の前にドイツ料理を食べるのはドイツへ来たぞー!という感じがして雰囲気はよかったですよ~!店員さんも非常にペラペラな英語でした

こちらもハイデルベルクへ来たらほとんどの方が寄るのではないかと思う1863年に創業したハイデルベルクで最も古いカフェ

『クネーゼル』

ですが~、まさかの定休日なのかお休みでした(笑)でも一応来た!っていう証明でお店の前でパチリ

こちらの名物はこのイラストからもわかるように「学生のキス」というチョコレートだそうです。食べそびれました(笑)

この広場はマルクト広場

私の立っている後方にはまっすぐに通りが伸びていてまっすぐ向かうとビスマルク広場まで歩いてだいたい2,30分でした。

途中にもレストラン、お土産物屋さん、ブティックなどいろいろな商店があり、歩くのもおすすめです!

さて、この後は一番の見どころだったハイデベルク城へ向かいましたが、そちらはまた次回の記事で書きたいと思います

今回も最後までご覧くださりありがとうございました。

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

↓MarikoEvelynの冬の冷え性&むくみ対策おすすめ商品はこちら↓