皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

さて今回はフランクフルトで開かれたAmbiente2016の様子を少しご紹介したいと思います。

読み方はアンビエンテであってるはずです。。

今回は何かヨーロッパのものでいいアイテムはないか?と色々と探す気持ちで出かけたAmbiente2016

こちらの展示会の主なブースの分野はギフト用品、家具、絵画、インテリア、キッチン用品、文具など、ありとあらゆる雑貨商品が展示されています。そしてもちろん品によっては買うことも可能です。

フランクフルトのメッセで2月12日~16日まで開かれておりました。私たちは初日の12日から14日の3日間に行ってまいりました。いや~今まで数々の展示会に行ってきましたが、前年のイタリア同様、ヨーロッパの展示会の広さったら。。もうくたくた、足が棒になります。

でもおもしろいことに、そんなくたくたな中でもお?これはいいんじゃないか?というアイテムに巡り合うとそのくたくた感が一瞬で消えるんですね(笑)。でまた帰るころにはくったくた

3日間一生懸命見て歩いてきました。こういう展示会はスニーカーが本当におすすめです

marikoevelyn_an8

テーブルウェアや食器、インテリアが中心の今回の展示会。

最初はふ~ん、という感じでしたが見てみると色々なものがあって少しは目を養えたでしょうか。

ドイツらしくオーナメントや置物、飾り物などのクリスマスグッズも充実していました。食器に関しては日本のメーカーブースもいくつか出展されていましたよ。

marikoevelyn_an9

ローゼンタールとベルサーチのコラボレーションのブース

非常に華やかで、リッチな食卓だこと

marikoevelyn_an2

marikoevelyn_an1

洋風ながら、どことなくオリエンタルな雰囲気も醸し出す不思議なティーセットと花瓶

神々しくベルサーチのマークが

marikoevelyn_an3

こちらはあの有名なマイセン

実はこの展示会のあとにドイツのマイセン地方に行きまして、実際マイセン工場を見学に行きましたしかも初マイセン購入しちゃいました!といっても私でも買えるレベルの茶器ですがね(笑)お値段はピンキリですから

こちらの展示会のブースにもマイセンが出展されておりまして、こちらの綺麗な美女像に見入ってしまいました。スカート部分のお花がなんとも豪華うっとり。

marikoevelyn_an10

マイセンのブースではこんなプチパンもサービングして頂きました

遠慮なく頂きます

marikoevelyn_an4

今回フランクフルトでの宿は韓国系の민박집(ミンバクチプ)、いわゆるゲストハウス的なところに泊まりました。

男女部屋が分かれていてゲストハウスのように4~6人で一部屋を使うところで、朝晩の食事をダイニングでみんなで一緒にとります。もちろん外で食べることもOKですが、今回私たちは朝は大体민박집(ミンバクチプ)でとり、夕食は外食しました。

みんなで一緒に食事をするため、自然と会話するようになるのですが、今回の민박집(ミンバクチプ)に韓国からこの展示会に来られていた陶芸家の先生もお泊りになっていて、先生のブースにも顔を出させていただきました。学校で教鞭をもとられているそうで、学生さんが来られておりましたよ。展示会に来られているというか韓国からの要請で来られているとのことなので、私とは立場が違います(笑)

marikoevelyn_an6

中にはこんな個性的なインテリアのブースもあったりで、世の中は色々なもので溢れているなぁと実感

世界各国から人々が集まり、色々な言語が飛び交っていました。

もう広すぎて、3日間回ってもおそらく見れてないところがあるんじゃないか?と思うくらいです。

marikoevelyn_an7

今回はAmbiente2016の様子をちょこっと記事にしてみました

ご質問やリクエストがありましたら[email protected]

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

↓MarikoEvelynの冬の冷え性&むくみ対策おすすめ商品はこちら↓