皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

今回は今回の旅行、初めて行った地域フランクフルトで食べたお料理を紹介しようと思います

ドイツといえば?何を思い浮かべますか?私はビール、ソーセージ、ザワークラウト、そしてじゃがいも

そしてそのイメージはそのままばっちり的中しました(笑)ほぼ毎回お料理にじゃがいも登場~!!でも色々なバリエーションがありました。

まずランチしたところでおいしいジュースに出会ってしまった

この手前の白と赤のマーブルのジュース、バナナとベリーのジュースなんですが、バナナが濃厚でめちゃくちゃおいしかったんです。それから次の日のランチもバナナジュースを別のレストランで頼んでみたのですが、やっぱりおいしい!!marikoevelyn_fr9

ということで、ドイツの百貨店、GALERIA KAUFHOF(ギャラリアカウホフ)でゲット

レストランで飲んだ方がもう少し濃厚だったかな?!

これはジュースですがお酒コーナーの方に置いてありましたので、気になる方は是非試してみてくださいね。

marikoevelyn_fr1

そしてこちら、ボルヴィックのティーなんです

レモンとざくろ。さわやかでおいしかったですよ!量も多いですし持ち歩きには重宝しました。

marikoevelyn_fr2

こちらは雰囲気も良くゆっくりランチできたフランクフルトのDEPOT1899

こちら平日にはお得なランチがあって、この日は展示会をお昼で途中で抜けて食べに来てみました。

窓が大きいので自然光が入ってきて、全体的に明るい雰囲気。写真にあるようにチューリップも飾ってあり、春らしい感じでゆっくりできました。

お料理は白身魚のフライにニョッキのようなものが添えられていて、下のお料理はポテトパンケーキにアップルソースとサワークリームが美味しくいただきました。

marikoevelyn_fr3

そして、ドイツに来て2回食べたドイツ名物シュヴァイネハクセ

正直に言うと、あと3年は食べなくていいかな(笑)なんせ肉の塊がどーんと出てきてかなりボリューム満点。。

ドイツ語で「シュヴァイン」は豚、「ハクセ」はスネ肉の意味で、骨付きのままの豚スネ肉を表面はカリッと、中はジューシーに焼き上げた一品です。ところが実際食べてみると表面がカリッ以上で固い中は確かにジューシーではありました(笑)

左上のはアップルワイン味はすっぱめ。もう少し甘口だと私にはおいしかったんだけどなぁ。。

marikoevelyn_fr7

アップにすると塊具合がお分かりいただけますでしょうか(笑)?

ザワークラウトがないと食べ続けるのがなかなか。。

marikoevelyn_fr6

今回初めてシュヴァイネハクセを食べたお店はこちらでした。

zum feuerrädcheというお店でした

marikoevelyn_fr8

そしてフランクフルトで個人的にこのお店より雰囲気や味が良かったところがKlosterhof

住所はWeibfrauenstr. 3, Frankfurt, Hesse, Germany

私たちが入店した時もお店の中は満員~!そこからひっきりなしに来客で人気が感じ取れます。

スタッフさんも陽気で、英語も話せる方がいらっしゃるのでおすすめを聞くことも可能です。

marikoevelyn_fr10

こちらにもハクセーがあったのですが、なんせ前日食べていたので今回はハクセー以外のおすすめメニューを食べることに。

ドイツらしいソーセージとザワークラウト

marikoevelyn_fr4

こちらは分厚いラムステーキ。このラムものすごく分厚かったです

marikoevelyn_fr5

これらのお料理は3週間の滞在中のほんのひとコマです(笑)

おいしいものを食べ続け、ぷくぷくな現在、やば~い

ヨーロッパブログはまだまだ続きます。。

ご質問やリクエストがありましたら[email protected]

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

↓MarikoEvelynの冬の冷え性&むくみ対策おすすめ商品はこちら↓