今日は上海で飲んだおいしすぎて滞在中、何度も通ったいまだに忘れられない絶品ミルクティーが頂ける

『米芝莲』

をご紹介します。

この『米芝莲』、どうやら香港のお店だそうです。

香港風ミルクティーとか台湾ミルクティーってどうしてこんなにおいしいんでしょうか?

この『米芝莲』の中で超絶にはまったミルクティーがこちら

海盐焦糖港奶

どうやら日本語に直すと塩キャラメルミルクティーとなりそうです。

何がおいしいかって、とりあえず濃い!!これよこれ!!超超ロイヤルでミルキーで口に運んだ瞬間、おいしいを連呼してしまった海盐焦糖港奶。

そして滞在中にこんなイベントしてたんです。

中国語は読めなくともなんとなく1+1のような気がするこちらのポップ。

we chat(微信)で下のQRコードを読み込んで、出てきた画面を店員さんにみせたら1+1でもらえました。どうやら曜日ごとに積極的にこういうお得なイベントを開催しているようです。

とある日にはこんなポップも!

このポップも同じくwe chat(微信)で下のQRコードを読み込んで画面を見せると、、、

このブツブツしたお菓子が半額で買えました!

そしてこのお菓子、素朴でめちゃくちゃおいしいのです。

先ほどのポップを見て頂くと分かりやすいのですが、6つの味の中から選ぶのですが、買う時に並んでいた優しい中国人の女の子が少し日本語がわかるようで、おいしいのはどれかしら?と聞いてみたらその子のおすすめはバナナということだったのでバナナと注文したところ、これが大正解!

ぶつぶつした皮の部分がカリっとしてて、中にはバナナが過熱されてちょっとねっとりして、いい感じに甘酸っぱいのです。

このお菓子の名前

鸡蛋仔

というようです。ぜひ見かけたら食べてみてください!海盐焦糖港奶(塩キャラメルミルクティー)と同じくもう一度食べてみたいお菓子です!!

オーダーしてから一つ一つ手作りで作ってくれるのですが、どうやらカリッと仕上がる秘訣がこの小さい扇風機のようです(笑)

焼きあがったら数秒この扇風機で乾かしてから袋に入れて渡してくれました。出来立てをくれるのであたたくてカリッふわで美味です、冷えてからでも十分においしく頂けます。

全体的なメニューはこんな感じになっています。

私が好んで何回か通った店舗は南京東路にある大丸新世界百貨店の地下にある『米芝莲』です。

実はこの大丸新世界百貨店ではない他のモールに入っている『米芝莲』で同じく鸡蛋仔を食べたのですが、量や作る時の丁寧さが全然違いがっかりしてしまいました。

ぜひ上海で食べられるときは百貨店クオリティーが保証されている大丸新世界百貨店の地下にある『米芝莲』をおすすめします。

大好きな海盐焦糖港奶鸡蛋仔(半額で頂いた時)のお値段は25元(約404円・2017年4月時点)

非常にお得!!

次上海に来た時、香港に行くことがあればもう一度、いやもう二度三度行きたいお店

『米芝莲』

をご紹介しました。

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+゜+.――゜+.――゜+.――゜

 

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

インスタグラム : marikoevelyn

ブログ村にも参加しております。ポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ