皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

2週間前でしょうか?メールボックスに1つのメールが届きました!その内容が

ソンソンカップルの足跡をたどって

おはようございます。韓国観光公社日本チームからお知らせいたします。

近頃有名になっている韓流ドラマ≪太陽の末裔≫はご存知でしょうか。あのドラマの撮影地を観まわれながらソンソンカップル(ソンジュンギ・ソンヘギョ)の輝く青春と胸をどきどきする愛を感じてみませんか?

下記のように参加希望の方々を募集します。

*注意:このツアーは韓国語案内でしか進んでいませんのでご注意お願いいたします。

≪ツアー詳細≫

ツアー名:太陽の末裔1泊2日ツアー!

チョンニャンニ駅で集合しA-Trainに乗って江原道(カンウォンド)に行き、色んな撮影地を観まわれます。ツアーの後列車でソウルにまた戻ります。

催行日:2016年4月29日(金)~4月30日(土)

人数:先着10名

marikoevelyn-ta2

これは参加したくなりませんか~?早速メールを送りましたところ、行けることが決定してこのモニタリングツアーに参加してまいりました。なんと日本人の参加者は3人(笑)金土という日にちがこの人数になったのでしょうか?

でもこのメンバーのうち1人は前回活動させていただいた、ブログ記者団のメンバーのMさんご一緒できて楽しかったですし、もう一人は在韓歴の長い男性の方。物知りな方で色々教えていただきました

さーて、こちらが今回の日程表です!!

marikoevelyn-ta1

まずは清涼里駅(チョンニャンニ駅)に集合です。乗った電車はA-trainという電車!こちらのA-trainはアリラントレインの略です。

チョンニャンニ(清涼里)駅からアウラジ駅間を往復するのですが、この電車の特徴がとにかく窓が大きいのです全面ガラス張りのパノラマビューです!驚いたことにカーテンも無し!ですので日差しが差し込むと若干暑いですが、開放感は素敵!ソウルを抜けるとどこか懐かしい江原道の田舎風景が続くのですが、自然いっぱいでこのパノラマビューが旅行への期待を高めてくれます。

marikoevelyn-ta3

marikoevelyn-ta4

中に入るとなんとなくレトロな雰囲気古い列車の良さをそのまま残しているような列車の内装。

天井についている扇風機がなんとも乙

marikoevelyn-ta6

こんな窓向きのカップルシートもありました

marikoevelyn-ta5

韓国のおじさまたちカップルシートで和気あいあい

韓国は数年前から登山がブームですからね(笑)こういう登山服着たおじさんやおばさんがわんさかいらっしゃいます。ここ数年の趣味の1位は登山ではないでしょうか?

marikoevelyn-ta8

列車にはスナックバーと観光案内デスクも用意されています。

機内販売もワゴンで回ってきますが、こちらでも買うことができるようです。同時に江原道に関する観光案内もこちらで聞けるそうです。途中で鉄道員さんが列車にやってきてゲーム大会も行われました

われら日本人チームはじゃんけん大会は初戦から敗退~(笑)

marikoevelyn-ta7

列車の後ろ部分には『하늘실(天の部屋)』というところがあって入ってみました。

一室の中にベンチがあって、座席に飽きたらこういうお部屋で外を眺めながらの旅もいいですね。

marikoevelyn-ta9

さてそんなこんなで楽しくおしゃべりしながら乗ること約3時間、まず最初の目的地『민둥산(ミンドゥンサン)』へ到着しました。

marikoevelyn-ta10

『太陽の末裔撮影地に来られた皆さまを歓迎します』の横断幕が

このドラマを期に街が活性化するとよいですよね。私たちはここからライトバンに乗り換えて、1つ目の撮影地

『三炭アートマイン』

へと向かいました。そちらの記事は次回に書きたいと思います。marikoevelyn-ta11

今回も最後までご覧くださりありがとうございました。

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村