ここ最近ドイツネタが続いておりましたので、ここらで一つ韓国ネタ行ってみたいと思います~!

ソウル地下鉄4号線の숙대입구(淑大入口)駅から徒歩10分程のところにある、おもしろくて可愛くて癒されるカフェ

Blind Alley

をご紹介したいと思います。

何が癒されるかって、ここ

あらいぐまとわんこ

がいるカフェなんです~!

とりあえず超かわいいあらいぐまちゃんとコーギーの赤ちゃんクッキーが登場するムービーを作ったので是非ご覧ください可愛いですよ

私も実家でワンコがいるので分かるのですが、わんこカフェや動物のいるカフェはやっぱりどことなくニオイが気になることもあるのですが今回は行ったこのBlind Alleyは手入れが行き届いているのか全然気にならなくて、しかもあらいぐまちゃんとワンコのオーナーさんが本当に動物が好きなようで、我が子同然に可愛がっている姿をみてホッコリしました

こちらがお店の外観です。あらいぐまちゃんの絵がかかっております。

ネイバーの地図を見ながら行ったのですが、入口が少し凹んだ位置にあるので通り過ぎちゃいましたので、行かれる際は通り過ぎないように注意です

marikoevelyn-no1

一人ワンドリンクオーダー制で、ドリンクをオーダーすると、あらいぐまちゃん&ワンコ用のお菓子がもらえるので、それをあらいぐまちゃん&ワンコにあげることができます。

しかもドリンクも普通のカフェと価格帯はほぼ同じ。なのにあらいぐまちゃん&ワンコ用のお菓子までついて、さらに癒されて、私結構出没しそうな予感です

店員の女の子が一人日本語が少しできたんですが、その子がフラペチーノならオレオが一番おいしくて飲みやすいよ、と教えてくれたので私はオレオフラペチーノにしたのですが、これ大正解!

クリームもたっぷりで、フラペチーノ部分も薄すぎず濃すぎずでちょうどいい感じ

このフラペチーノは確か6500ウォンだったと思います。

marikoevelyn-no3

こちらがあらいぐまちゃん&ワンコと仲良くなるためのあらいぐまちゃん&ワンコ専用お菓子

左が大人のあらいぐまちゃん用、右が赤ちゃんあらいぐまちゃん、そしてコーギーの赤ちゃんのクッキー用

marikoevelyn-no2

本来ならばカフェの中で放し飼いにされているあらいぐまちゃんですが、この日は大人のあらいぐまちゃんは大人のあらいぐまちゃん専用のお部屋で寝ちゃっていました。

そしてベイビーのあらいぐまちゃんは私が来る少し前までたくさん遊んでいて、ちょっと休ませてあげないといけないということでお休みスペースで爆睡中寝相の悪さが可愛すぎます

marikoevelyn-no10

marikoevelyn-no11

そしてコーギーの赤ちゃん犬、クッキーもお疲れで大爆睡

あぁ、、クッキー可愛すぎて、、今の私はクッキーロスです

marikoevelyn-no4

marikoevelyn-no6

そして大人あらいぐまちゃんですが、ベイビーあらいぐまちゃんが自分の本当の子どもじゃない場合、攻撃するんですって。

ここにいるベイビーあらいぐまちゃんは、ここの大人あらいぐまちゃんの子供ではないので、はちあわせしてしまうとちょっと厄介なことになってしまうそうなので、オーナーさんが頃合いを見計らって大人あらいぐまちゃんのいる部屋に案内してくれたり、ベイビーを休憩所から抱っこしてきてくれたりします。

大人あらいぐまちゃんのお部屋に入る時は、ベイビーあらいぐまちゃんの匂いを消すためにファブリーズをかけて入場しました(笑)それまでベイビーあらいぐまちゃんを抱っこしていたり、お菓子をあげてた匂いをそのままつけていると大人あらいぐまちゃんにちょっと攻撃されてしまう恐れがあるそうです。あらいぐまちゃんの世界、結構シビアです(笑)

大人あらいぐまちゃんは、ベイビーあらいぐまちゃんに比べてかなり太っちょ、でっぷり丸々としています。ですがベイビーと同じく、手足の指がかわいい

marikoevelyn-no8

marikoevelyn-no9

これはベイビーちゃんのほうですが、この手足の可愛さったらないですよ。休憩所からはみ出している足をちょこちょこぷにゅぷにゅ触りたくなります。てか実際触っていました(笑)でも爆睡中のため起きず

marikoevelyn-no5

クッキーを抱っこしたり

marikoevelyn-no7

ベイビーちゃんと手を取り合って踊ったり(笑)

marikoevelyn-no13

肩にぴょこんと乗ってきてお菓子を食べさせてあげたり

marikoevelyn-no14

おしりを押し付けられたり(笑)

marikoevelyn-no15

かわいこちゃん達にたくさん癒され、気づけば2時間くらいいたような気がします

ベイビーちゃんたちは寝るのがお仕事なのに、疲れるまで遊んでごめんね

でもたくさんの癒しをありがとうね~!

marikoevelyn-no16

ちょっと心や体が疲れたとき、実家のワンコやニャンコが恋しくなった時、行ったら自然に笑顔になれるカフェ

Blind Alley

をご紹介しました。

Blind Alley

住所  서울특별시 용산구 청파로47길76

서울특별시 용산구 청파동2가 63-20 1F

電話番号 02-701-6075
ソウル地下鉄4号線の숙대입구(淑大入口)駅10番出口から徒歩10分

marikoevelyn-no17

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ