皆さまこんにちはいかがお過ごしでしょうか?

この前デトックスジュースの材料を買いに京東市場へ☆の記事で触れました、デトックスジュースが結構すごい効果をもたらしてくれたのでご紹介しようと思います~!!

とりあえず完成品を披露したいと思いますででん!!こんな色のジュースが出来上がりましたよ。

色はピンクベージュのような色

marikoevelyn_de15

さーてこのデトックスジュース何に良いのかというと、

『むくみ』と『空腹感』

にすごい効果を発揮してくれたんです~もともとは、ダイエットに効くと韓国のテレビプログラムでみたこのデトックスジュース。体重に関してはまだ目に見える効果は発揮されていないのですが、飲み始めて1日目で実感できたのが

『かなりむくみが軽減した!!』

『お腹がすきにくくなった』

ということです。夜にボディークリームなどでマッサージするときや座りっぱなしの姿勢が続いたとき、足むくんでるなーって思うときが多々あったのですが、このデトックスジュースを始めた途端、『足が軽い!!』と毎日感じています。

それでは何でできているかといいますと、

 율무(ユルム)=鳩麦

오미자(オミジャ)=五味子

칡(チッ)=葛

この3種類でできています

むくみに悩んでいる方、ダイエット中の方に本当おすすめです!作り方も結構簡単なのでぜひ作ってみてください

①まず材料を計ります(2日間用)

・水 2ℓ

・鳩麦 80g

・葛 40g

・オミジャ 20g(作る前日から24時間1ℓの水につけておいてください)

marikoevleyn_de1

marikoevleyn_de2

marikoevleyn_de12

➁材料の下準備をする

・鳩麦は軽く洗い、色が黄色みかかるまで弱火で炒める(約7分程度)

marikoevleyn_de3

marikoevleyn_de5

・葛は水で軽く洗う

marikoevleyn_de4

 ・オミジャは作る前日から24時間水につけておく

marikoevleyn_de12

➂炒めた鳩麦と葛をお鍋に入れ、2ℓのお水でまず強火で沸騰したら弱火にして2時間煮る。

あとから知った情報ですが、葛はこのように一枚丸々入れるのではなく、細かく手でちぎって入れる方がベストとのことです!!

marikoevleyn_de6

marikoevleyn_de7

沸騰したら弱火にして2時間煮ます。

marikoevleyn_de9

④2時間煮終わったらざるで鳩麦と葛を取り出す

marikoevleyn_de10

marikoevleyn_de11

⑤大きいお鍋にこの汁を戻し、1ℓのお水につけていたオミジャをざるでこし、はと麦と葛の汁と合わせ、ひと煮立ちさせる。

で、完成!!

marikoevleyn_de13

marikoevleyn_de14

飲み方はそのままストレートに飲み、家で飲む場合は温めて飲むのがベストとのことです。マグカップに入れてチンして飲んでいます。デトックスのためには1日1.5リットルが好ましいとのこと。

私は1度にこの2倍の量(4日分)を作っています。

ちなみに煮ている間にどんどん水分が蒸発してしまうので、足りなくなった水分は水をあとから継ぎ足しています。

私の場合保存方法はペットボトルにいれています。そして冷蔵庫へ。こんな感じ。

marikoevelyn_de16

味はオミジャの味が一番勝っていて一言でいえば

『酸っぱい』

です!!私は飲みにくいこともなく、毎日ぐびぐび1.5ℓのノルマをこなしております

本当にむくみにはすごい効果を発揮してくれるのでおすすめです!!皆様も是非試してみてくださいね!

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

↓MarikoEvelynの冬の冷え性&むくみ対策おすすめ商品はこちら↓