皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

最近韓国ヤクルトが熱いですね~色々な商品が発売されていますが、今回はその中の1つ

凍らせて逆さまにして食べるヤクルト

をご紹介したいと思います。

私は前々回だったでしょうか?楽しいスーパーマーケットととしてご紹介した、高速ターミナルにあるキムズクラブという大型マートで購入しました!

このように4連になっていましたよ~。

今回食べるのが初めてです!コーヒーを紹介したときはヤクルトのおばちゃんを家の近くであまり見かけなかったのですが、最近よく見かけるようになりました(笑)探していたので目につきやすくなったのかな??

marikoevelyn-ya8

容器の外側には

얼려먹고 걱꾸로먹는 야쿠르트(凍らせて逆さまにして食べるヤクルト)

と書かれてあります。普通ヤクルトを飲む方向で見ると字が逆さまになっています

marikoevelyn-ya2

しょっぱなから問題提起ですが(笑)、非常にヤクルトが漏れる漏れる、、、

ひゃーーー

ですので開封するときはちょっと注意が必要です。

marikoevelyn-ya3

食べる時はいつも飲むヤクルトとは反対に向けます。緑のアルミ蓋がついているのでそれを剥がします。

シャーベットとして食べるのでスプーンが入るように間口は広くなっていますので、このようにスプーンで食べます

marikoevelyn-ya4

中身は凍らせてあるヤクルト(笑)そのままです。

ボケボケですがアイスシャーベット状になっていて、スプーンを入れるとシャリシャリと音がなります

marikoevelyn-ya9

それでは実食です

marikoevelyn-ya5

凍らせて食べるため、ヤクルトのあじがぎゅっと濃いめになっているような気がします。それかもしくは置き方、凍らし方によって味が偏っちゃったかな??

あのヤクルトの甘酸っぱさは健在ですね。

そういえばこんなNaverまとめがありましたよ~!日本も昔からやっていた方いらっしゃったんですね

これからの暑い時期には、ただ飲むよりもこのシャーベット状のヤクルトはさわやかで冷たくてぴったりかな、と思います!キンキンに冷やすよりは冷凍庫から出して、ちょっと溶けかけたあたりがおいしいと私は感じました

marikoevelyn-ya6

さてさてなぜこういった変わった食べ方で韓国ヤクルトさんがこの얼려먹고 걱꾸로먹는 야쿠르트(凍らせて逆さまにして食べるヤクルト)を作られたかといいますと、下にも書いておりますが、

昔、ヤクルトの底の部分を歯で破いて食べていた子どもたちが、現在、成人世代の中に特に多いという点を狙った逆発想のマーケティングでこれを発売したそうです。ヤクルトの底を歯で破くって結構大変だと思うのですが、とりあえずそういう背景があるそうです

marikoevelyn-ya7

ということで、今回は韓国ヤクルトの얼려먹고 걱꾸로먹는 야쿠르트(凍らせて逆さまにして食べるヤクルト)をご紹介しました!

とりあえず開封時は気を付けてくださいね~

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ宜しくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ