皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

今日は前々回、前回に引き続き、

韓国観光公社在韓日本人ネットワークブログ記者団

【江原道の平昌&江陵&太白モニターツアー】

をお送りしたいと思います。前回は江陵オリンピックパーク造成地ご紹介しましたが、今回もオリンピックつながりということで、

2018平昌冬季オリンピック広報体験館

をご紹介したいと思います~!まずはムービーでどんなところかどうぞご覧くださいませ

この2018平昌冬季オリンピック広報体験館とは、2018平昌冬季オリンピックに関することや、冬季オリンピックの競技の内容などを説明、展示されている広報体験館になります。

今回の2018平昌冬季オリンピックには4つのテーマ兼目標があります。

①文化オリンピック

②経済オリンピック

③環境オリンピック

④平和オリンピック

で、こちらの2018平昌冬季オリンピック広報体験館は③の環境をテーマにしています。

ですのでこちらの広報体験館も、以前使われていたコンテナーを使って再活用して作られた建物で建てられています。

marikoevelyn-ta1

この2018平昌冬季オリンピック広報体験館のとなりにはこんな立派な建物があるのですが、こちらは環境について学べるセンターとなっています。

オリンピック教育プログラムというのがあるそうなのですが、それもこちらで開かれているそうです。

marikoevelyn-ta2

平昌オリンピックが開催地として決まったのはいつのことだか皆さまご存知でしょうか?

正解は

2011年7月16日

ムービーの最初のほうにも出てきましたが、こちらのカードが今さっき言った日にち2011年7月16日にオリンピック開催地として選ばれたときに全世界に見せられたカードなのです

ここから2018平昌冬季オリンピックの歴史が始まったんですね~!

marikoevelyn-ta4

まず入ると目に入る部分はここです。

2018平昌冬季オリンピックはピョンチャンだけで開催かと思いきや実は江陵(カンヌン)でも開かれるんですねぇ。ですのできちんとそのことを分かってもらおうと両側にこのようにそれぞれの観光地を展示しているようです。

江陵側は海岸、平昌側はジャンプ台。

marikoevelyn-ta5

冬季オリンピックですから雪が大事になってきますよね?

実は平昌は2014年までのデータを平均すると、平均降雪が

210cm

積もるんです!!

このブースは冬季オリンピックの競技を一目で見ることのできるブースです。こちらのブースのコンセプトは『平昌のヒーロー』

marikoevelyn-ta6

広報館のちょうど真ん中に位置するこちらのブースは冬季オリンピックのマスコットや、オリンピック創始者の方の言葉、五輪のテーマなどが書かれてあり、この広報館を通じてオリンピックというものを学べる空間だということを示しています。

marikoevelyn-ta7

こういう面白いコーナーもあります。

こちらは備え付けの機械を目の前にセットすると自分がスキージャンプをしているかのような体験ができるVR仮想現実体験もできます。

marikoevelyn-ta8

こちらは4Dルーム

3D眼鏡をかけて、さらに座席も動きます。こちらでも同じくスキージャンプ、ボブスレーなどの冬季オリンピックの競技をリアルに4D体験することができます。

marikoevelyn-ta9

目で見る展示と体で体感、経験できる

2018平昌冬季オリンピック広報体験館

を今回はご紹介いたしました。

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

在韓日本人ネットワークのブログ→http://ameblo.jp/ktojapannetwork/

在韓日本人ネットワークのフェイスブック→https://www.facebook.com/japannetwork

2016 KTO블로그기자단4기 배너1

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ宜しくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

「2018平昌冬季オリンピック広報体験館情報」

■住所:江原道 江陵市 蘭雪軒路 131 (강원도 강릉시 난설헌로131)

■電話番号:033-651-1722

■アクセス例:

①ソウル高速バスターミナル駅からバスで江陵高速バスターミナルへ(約2時間40分所要)

②江陵高速バスターミナルからタクシー(約15分所要)

■ホームページ: http://goo.gl/3E6pGt

■地図: http://goo.gl/525TlO