皆さまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

今日はこの旅行計画段階から行ってみようと計画していたパリの紅茶として有名なMariage Frères(マリアージュ・フレール)のカフェでランチをしたのでその様子を綴ってみたいと思います。

Mariage Frères(マリアージュ・フレール)、日本にも百貨店を始め店舗がたくさんあるのでご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。マリアージュフレールは160年以上の歴史をもつ紅茶専門店です。さらにマリアージュフレールの祖先となるニコラス・マリアージュ氏は、ルイ・14世に仕えて貿易の仕事をしていたこともあり、王とのかかわりも密接だったそうです。

私も名前はきいたことがありましたが、実は一度も飲んだことがありませんでした。

ここパリのマレ地区にMariage Frères(マリアージュ・フレール)の本店があるのですが、ランチもしていてカフェもできるとのことだったので、両方楽しんじゃおう~!と思って意気揚々と出かけました。さらにこの日は自由時間をもらって一人でパリ散策をしていたのでおひとり様ランチ&カフェをしてみました

場所はパリの地下鉄1号線が通るオテル・ド・ヴィル(Hôtel de Ville)駅から歩いて5~10分程のところにあります。オテル・ド・ヴィル、Hôtel de Villeとはパリ市庁舎のことで、この駅の階段を上がると素敵なパリ市庁舎が見えますよ。

さてGoogle地図でMariage Frères(マリアージュ・フレール)を探して到着しました~!大きく店名が書いてあるので近くに来たら通り過ぎることはありませんね(笑)

 

marikoevelyn-pari5-13

marikoevelyn-pari5-2

入ると店内はすでにお客さんがいっぱい~!手前には紅茶を販売しているスペースがあり、ちょっと奥に行くとカフェがあります。

日本人の女性スタッフさんが小さい小部屋にいらしたのが見えて、もじもじしながら『あの~ランチってやってますか?』と聞いてみると優しい声で『やってますよ~~カフェの前に立っているとウェイトレスが案内に来ますから怖がらないで~(笑)』と言われちゃいました

カフェの前に立っているとウェイトレスさんがお迎えに来てくれました(笑)そして言われるがままに着席。

店内は割とこじんまりとしていて、席と席の間が狭いパリのカフェはこじんまりなスペースにぎゅうぎゅうにテーブルとイスを並べているところが多いですね。こちらもそんな感じでした。1人だったので2人用のテーブルに案内してもらいメニューを頂きました。

marikoevelyn-pari5-11

メニューは英語が書いてあったので、えーっと解読必死で写真を撮り忘れてしまいました。。

結局つたない英語でランチではどれがおすすめか?を聞いてサラダランチにすることにしました。旅行中は野菜不足になりがちですからね(笑)

そしてドリンクは紅茶、こちらもおすすめの紅茶を頂きました。色々質問されて私なりに一生懸命答えてから勧めてもらった紅茶にしたのですが、すみません、もはや何を飲んだのか分からず。

注文が終わってしばらく休憩中~、、ですがこちらは無料wifiがなかったのでインターネットはできず、ガイドブックとにらめっこ

すると、、、『お待たせいたしました』と声が。あれ、なんかフランス語が日本語に聞こえた?かと思いきやウェイターさんがまた日本語の単語を知っているらしく、、日本人が多いのでしょうね(笑)

紅茶とサラダが来ました☆大きいアンティチョークが中央にどーん。これまたすごいボリュームです。

エビにフォアグラにサーモンにお野菜たっぷり、酸っぱめのドレッシングが食欲をそそり、あっという間にぜーーんぶ食べ切りました奥にあるパンは少し甘めのパンで、さらにシードが練りこんであって、こちらもおいしく完食(笑)

marikoevelyn-pari5-10

marikoevelyn-pari5-12

ポットでサービングしてくださるので紅茶も目いっぱい楽しめます。

あれれ?お腹はいっぱいだけど、まだ紅茶は残ってますよ。ということは、、???デザートを食べなきゃじゃない??

ということでデザートもちゃっかり注文しました。デザートはショーケースに入っているのを見てオーダーするといいよとウェイターさんがショーケース前に連れて行ってくれ、それぞれ説明してくださいました。

その中から選んだのがこちらのエクレア

marikoevelyn-pari5-9

marikoevelyn-pari5-8

エクレアの中のキャラメルクリームもぎっしり風味豊かなおいしい紅茶と共に。お腹も心も満足で、とても優雅でほっとするティータイムになりました

こちらでゆっくりした後は紅茶ショッピング。

marikoevelyn-pari5-3

marikoevelyn-pari5-4

お目当ての紅茶はこちらで有名なマルコ・ポーロ

というか飲んだことないのならランチの時に飲んでおくべきでした(笑) ソウルに戻ってきて買ってきたマルコポーロを飲んでみましたが、これがまた甘~いいい香り何がブレンドされているかは秘密なんだとか。甘い香りですが味はしつこくなくさらっと飲めるおいしい紅茶。ソウルの自分用に1つ、実家に1つ買ってきましたが、買ってよかったと思います。

marikoevelyn-pari5-6

缶だと荷物になってしまうので、私はペーパーバッグで2つ。

marikoevelyn-pari5-7

そして私は紅茶に詳しくはないのですが、紅茶は大好きなで、その中でもダージリン紅茶を濃く飲むのが好きなんです。またまたつたない英語でダージリンでおすすめはないか?と聞いてみたところAMBOOTIAという、こちらの紅茶を紹介してくれました。

marikoevelyn-pari5-5

が!!これ後からお会計してみてびっくり、、結構高かった(笑)

こちらもソウルに戻ってきて飲んでみましたが、お茶のカラーは薄いのに香りとお味はしっかり!そして表現が稚拙ですが、渋みが少なくすっきりとした味わいです。。なんて表現力に乏しいのだろうか。。

こちらもペーパーバッグで購入。

ということでMariage Frères(マリアージュ・フレール)パリ本店でランチ、デザート、ショッピングを満喫して出てきましたとさ。

marikoevelyn-pari5-1

今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

クリックするとトリップアドバイザーに飛びます。気になる方はぜひクリックを→Mariage Freresパリ本店

インスタグラム : marikoevelyn

インスタグラムもちょこちょこ更新しています。宜しくお願いします

ブログ村にも参加しております。

ソウル情報、海外食べ歩きの中からお好きなジャンルのイメージをポチッとどうぞ応援宜しくお願いします!!

最近ランキングが上がってきて非常にうれしく思っています。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様のワンクリックがブログ更新の励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ